インターンシップ

■要件
・外国人学生がインターンシップ に参加することによって単位が認められること
・現地の大学と、日本側の会社の間にインターンシップに関する契約書があること

 

■在留資格
会社から給与が出る場合 →特定活動ビザ(1年未満・2回まで)
会社から給与が出ない場合→短期滞在ビザ(90日未満)

 

 

◇必要書類の例

●受入機関で用意する書類

在留資格認定証明書交付申請書 申請人は受入機関の代表者になります
申請理由書 事業内容や採用する経緯、実習内容について記載します
インターンシップ協定 現地学校、受入機関、学生の3者間で締結
登記簿謄本
決算資料 必要に応じ事業計画も提出します
給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計表
定款
会社案内
研修計画

 

●現地の学校(学生)が用意する書類

学生のパスポートの写し
学生の身分証明書 現地の学校が発行
学生の推薦書・説明文 現地の学校が発行

お問合せ・お申込みはこちら

お問合せ

行政書士吉田正樹事務所

お電話やメール、お問合せフォームにてお気軽にお問い合わせください。

電話対応 9:00〜11:00 14:00〜18:30
TEL 0120-897-198
MAIL support@gyousei-net.com
Chatwork ID syoshida-cw

ラインでかんたん申込・問い合わせ

line問合せ

ラインで問合せ、申込が可能です。お気軽にご登録ください。
ラインID syoshidaline
QRコード ライン
業務一覧・料金表はこちら
トップへ戻る